ライフハック

【ファスティング】素人が3日間の断食に挑戦した結果・・・

ライフハック
この記事は約23分で読めます。

自粛生活が続いて、健康面が気になっている人が私の周りにも増えてきました。
私も、家族の入院があり健康面についてちょっと焦ってきています汗

もちろん、暴飲暴食をやめたりお酒を控えたり運動習慣を見直すことは大事です。
でも、何からやってよいのかまったくちんぷんかんぷんでした。
そこで飲食でできることについてなにか良い方法がないか調べてみたのです。

そこで、私が今回気になったのはジュースクレンズというものでした。

ジュースクレンズとは

ジュースクレンズとは、一定の期間、固形物をとらずジュースのみでカラダに必要な栄養素を補いながら消化器官を休めるプログラムです。
消化器官を休めることで消化に使われる酵素やエネルギーが体内のデトックスや再生に利用され、大きな効果を実感できます。

私たちの身体は、消化機能をお休みさせてから約36時間でデトックスが始まると言われています。
消化に使われていた酵素が代謝酵素として働き身体の代謝を高めデトックスを促します。

通常のファスティングと違い、野菜や果物の栄養素と酵素を摂取しているので身体は飢餓状態にならないため、身体への負担を抑えながら体内の毒素を排出することができます。
また、48時間後には再生を始めるため、内臓機能の回復や免疫力の向上が期待できます。

日頃の生活で、ついつい食べ過ぎたり、アルコールの摂取、不規則な生活は私たちの身体の老化を進め、毒素を溜め込みやすい身体へと導いてしまうのです。
定期的にクレンズを行い、体内をリセットすることで、明日、1年後、10年後の身体をより良い方向へと導きます。

https://yes-tokyo.jp/juice/cleanse.html

つまりは、胃を休めてデトックスしましょうって話です。
こちらの説明を踏まえると、3日間やると2日目あたりからデトックス効果が得られる模様。

完全素人な私はこちらの内容を鵜呑みにしてものは試しとやってみることにしました。
私が今回試してみたのは、YES TOKYOさんのコールドプレスジュースです。
こちらは200mlのものが5種類ありました。1日に5本×3日分がおすすめです。

ただ、これは結構お値段がするのでちょっと抵抗あるから似たような安いものないかな?
と思った方、ご安心ください。割とそれっぽいのなら何でも良いみたいです。

たとえば、スムージータイプとかでも良いそうです。

他にも、3日間ずっと断食はきついよーってなる方も1色だけスムージーにするとかでも良いです。

3日間頑張った結果・・・

さて、ただの素人がジュースクレンズでプチ断食を実施してみた結果ですが、なんと!
3日間で5キロ落ちました!(マジ話

というのも、もともと体格がよくお肉もそれなりについていたので落ちやすかっただけかも。
個人差はありますが、多少のダイエット効果もあるようですね。
一緒にやった家族も4キロくらいは落ちたそうです。

でも、勘違いしてほしくないのは、野菜ジュースが効果があったというよりは、胃を休めながら消費カロリーを抑えたからそりゃ体重は減るよねっていうことです。

人間は飢餓状態になると、体内のエネルギーを貯めようとするため痩せにくくなります。
ダイエットを普通にやっていると停滞期がくると思いますが、それです。

ジュースクレンズはジュースで必要最低限の栄養と水分を摂取するため飢餓状態になりにくいです。
そのため、体は蓄積している脂肪や糖をエネルギーに変えて消費するわけです。
基礎代謝ってやつですね。何もしなくても消費するカロリーというかエネルギーというか。
だから痩せるというカラクリなんですよね。とはいえ痩せたのは素直に嬉しいですがw

ジュースクレンズをやるときに注意してほしいこと

ジュースクレンズやファスティングをやるときに絶対に注意してほしいことがあります。
ただ、3日間何も食べなければいいということではありません。
やり方を間違えてしまうと、違う意味で健康面を損なうこともありますので。

水分をしっかり摂る

ジュースクレンズでジュース飲んでるから水分は不要では?と思いがち。
でも、人間が必要な水分って結構多いのです。

YES TOKYOさんや他のジュースクレンズ系のブログなどでも言われていますが、
ジュースと同じ量の水分を必ず摂りながら実践することをおすすめします。

あと、個人的には空腹を感じそうになったら、ただの炭酸水や麦茶などを飲みましょう。

私は、これでしのぎましたw

固形物は食べないほうがいい

よく、他のブログなどでも触れていることですが、固形物は食べないほうがいいです。
ちょっとでも食べてしまうと胃が休まりません。

私の場合は初日の午後には空腹を感じなくなりましたので、食べたいとも思わないですがw
3日目は完全に余裕でしたね。時期的に暑いので水やお茶はかなり飲みました。

とはいえ、ストイックにやりすぎて体調崩しても本末転倒です。
そういった場合は胃に優しい消化しやすいものをちょこっとだけ食べましょう。ところてんとかw

一番つらい2日目を乗り切れ

ジュースクレンズを開始すると、48時間後くらいに再生が始まります。
これを好転反応という人もいますが、つまりは体が変調するので具合が悪くなります

私の場合は頭痛というか頭がぼーっとする感じと倦怠感のようなものがありました。
このときは何もしたくなくなり、眠くなることがありました。
そういう場合は思い切って何もせずに昼寝をしましょう。

だからこそ、スケジュールとしては2日目は何も予定がない休日に合わせるのが良いです。
人によってはもうちょっとひどい症状の方もいるようです。私は割と平気でした。

ダイエットを意識しているなら毎日体重計に乗れ!

ジュースクレンズ自体は体内デトックスの意味合いの方が強いです。
でもダイエットのきっかけにする人もいるでしょう。それなら毎日体重を計りましょう。
ちょっとずつ減ってくる体重を見るとモチベーションが高まること間違いなし!

前後2日間は胃に優しいで準備&フォローする

ジュースクレンズは3日間なら3日間だけジュースにすればいいというわけではありません。

いきなりやってしまうと体もびっくりしますので、準備期間とアフターフォローが大事です。
そのため、1週間をスケジュールに入れて実践すると良いでしょう。

  • 1~2日目はお酒を控えたり食べる量を減らす
  • 3~5日目はジュースクレンズと水分
  • 6~7日目は、おかゆや薄味のスープなどで胃に刺激を与えすぎない
  • 8日目~通常の食事に戻していく

このような進め方がおすすめです。

まとめ

ジュースクレンズはうまく実践できると体内デトックスとリセット、ダイエット効果もあります。

今回実践してみた感想としては、意外とやれる!と思ったことです。

連続して何回もとはいきませんが、たまにやると良さそうですね。
私はこの記事時点で8日目を過ぎていますが、良い意味で食欲が抑えられています。

おそらく、何も食べないことになれたことで腹7~8分目が無意識に根付いた気がします。
正直6日目の朝の食事は殆ど食べなくても平気でした(前はステーキ800gとか食べてたのに)

相変わらず食欲は抑えられているので、体重も着実に減ってきています。

あとは、この抑えられた食欲とともに運動を合わせればあっという間に健康体になれそうですw
興味がある方、一度は是非やってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました