ガジェット

スマホにはPDA工房のPETタイプの保護フィルムがおすすめ

ガジェット
この記事は約6分で読めます。

いつもガジェット本体とかの話題ばかりなのでたまには周辺グッズの話でも。

どうも、おにーさんです。

皆さんは、自身のスマホにフィルムを貼って画面を保護するタイプですか?それとも裸族ですか?

今回は、スマホを常時4台持ちかつ、しょっちゅう自分でフィルムを貼っている私が、いつも購入している「PDA工房」さんのPETフィルムを紹介します。

PDA工房とは

PDA工房は、岡山県倉敷市にあるユニバーサルシステムズ株式会社というところが運営している、ガジェット系の保護フィルム専門のショップです。

PDA工房<すべてのお客様に100%の満足を!>iPhone/Android/GPS/スマートフォンなどのモバイルグッズの専門店です。オリジナル製品など他店で入手が難しいアイテムも満載!!

PDA工房のフィルムはいろいろすごい

とにかく、品揃えやら性能やらに専門のショップならではのこだわりが感じられてどのフィルムも最高なんですが、せっかくなので拙い文章で紹介しますね。

どんな機種のフィルムがあるの?

PDA工房さんは、それこそ「え?そんな端末のフィルムまであるの!?」というくらい品揃えが豊富です。

スマホのメジャーな端末はもちろん、日本では販売していない端末もあります。そしてPCの液晶保護フィルムやカメラの液晶など、画面が存在するガジェットすべてのフィルムがあると言っても過言ではありません。

フィルムの種類はどれくらいあるの?

それがもうびっくりなんですよね。通常であれば1端末につきフィルムメーカーさんは、ガラスフィルムとかPETフィルムといった大分類しかないんですよね。

でも、PDA工房さんに限っては、例えばスマホのPETフィルムの中に、9H、高光沢、指紋防止、傷防止、非光沢、反射低減など様々な種類があるんです。

そして、これらを組み合わせた性能のフィルムだったり、前面保護のみ、背面保護のみ、両面保護のセットなど、フィルムだけでどんだけ横展開してるんですかってくらい種類があります。

もうね、フィルムにこだわりをもっている私からするとね、たまらんですばい。

フィルムがない場合製作してくれる!

PDA工房さんの真骨頂といえば、もし自分が持っている端末のフィルムがない場合に、本機を送付しなければいけないという手間はありますが、バッチリ製作してくれるんですよね。にくいよね〜。

さらに、新発売されたばかりの端末の場合は無料で作成してもらえるそうです。そんでもって製作してくれるだけではなくちょっとした謝礼もあるようですね。(おにーさんは作ってもらったことはないですが)

9H硬度の反射低減PETフィルムがおすすめ

おにーさんは、いつも買うのはPETフィルムのうち9H相当の丈夫さをもつ反射低減のフィルムですね。

今回は、貼ったものをGoogleのPixel 3a XLと比較して写真を撮ってみました。
f:id:tsutchie723:20200309190143p:plain
右がPDA工房の9H硬度の反射低減PETフィルム。左はAGC製のガラスフィルムを貼ったPixel 3a XL。

どうでしょう。通常のガラスフィルムと違ってかなりマットな質感となっていて、反射低減もされているのでかなり重宝しています。全然違いますよね。

もちろん、手触りに関しても比較対象のPixel 3a XLのガラスフィルムはツルツルとした質感ですが、PDA工房さんの反射低減PETフィルムは滑らない感じのサラサラ感です。ザラザラまではいかないような感じ?(語彙力がover the rainbow)

PDA工房のフィルムを買うときの注意

めちゃくちゃ性能もいいPDA工房さんのフィルムなんですが、実はちょっと玄人向けだったりします。興味がある方で自身で保護フィルムを貼ったことがないという方には少しだけハードルが高いかもしれません。(でも、ミスっても貼り直しできる性能だから問題ないと思いまする)

念の為、どういったことに注意して購入したらいいかを書いておきますね。

よくあるガイドシールや汚れとり用のペーパーはない

PDA工房さんのフィルムを買うと、フィルムの入っているパッケージだけが届きます。開封すると、ガイドシールやホコリを取るためのペーパーなんかは一切ありません。ただ、うまく貼るための説明はパッケージの裏面についていたと思います。

こだわりがない人には高く感じる価格

私や、世の中のPDA工房ファンならその質感を知っているので満足できるのですが、フィルムのほとんどは価格がだいたい1000円以上するものが多いです。しかも、2枚入りとかではなく1枚だけしか入ってませんw

その代わり性能がいいんですけどね。100円均一ショップのフィルムやケースで十分という人は高く感じるかもしれませんね。それはそれでいいと思いますが、1回使ってみてほしくはありますw

まとめ

というわけで、ダンボーネタに引き続いて変わり種のネタを持ってきました。

PDA工房のフィルムは価格こそちょっと躊躇する人がいるかもしれないレベルですが、質が良い、対象の端末が豊富、フィルムの種類が豊富、なければ作ってくれるというすばらごい(素晴らしい+すごいの合体語)商品です。

1回貼ればずっとそのまま使えるという丈夫さもありますので、ハマってしまうとスマホの画面自体を見てニヤニヤできますよ。私はたまにしています(末期)。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました