ガジェット

【Ymobile】3Gサービスが終わるので機種変更しよう

ガジェット
この記事は約5分で読めます。

<この記事で幸せになれる人>

  • 古いiPhoneシリーズをYmobileで利用している人
  • 古いアンドロイドスマホをYmobileで利用している人
  • そろそろYmobileスマホの機種変更したいなと考えてる人

3Gサービスが終わりますね(ただし2024年予定)

どうもおにーさんです。

Ymobileから突然ハガキが届いてなんだこれ?と思った方もいるでしょう。

というのも3Gサービスが終わるのでなんたらかんたらという内容ですので、ピンと来ない人もいるはず。

とは言っても、サービスが完全終了するのは2024年1月下旬(予定)なので、まだ余裕です。今のうちに理解して新しいスマホを買うなり、5Gに備えるなりしましょう。

私は少し前にハガキが届いてましたが無関係なので無視していました。ですが、ちょうど別の県に住んでいる家族からLINEで「どういうこと?」って聞かれたので、世の中の同じように「???」な方に向けてまとめてみたいと思います。

3Gサービスが終わるとどうなるの?

3Gというのは第3世代の移動通信システムの通称で、早い話が2000年代に入ってから主流になった携帯回線の規格です。

代表的なものとすれば「FOMA」や「CDMA 1X」「CDMA1X WIN」、「SoftBank 3G」などが挙げられますね。

現在は4G(LTE)が主流で、今年からいよいよ5Gが始まってさらに携帯回線が高速化するといった流れになっているわけです。

話を戻すと、3Gが終了すると4G(LTE)に対応していない古いスマートフォンが、一切使えなくなります。ですので古いやつは買い替えましょうというお話ですね。4G(LTE)に対応している今どきのスマホをお持ちであれば関係ない話ですのでご安心ください。

影響がある古い端末

家族に説明した際、ちょこっと調べたのでどの端末がだめなのか、影響を受けない端末は何なのかを挙げていきますね。

iPhoneシリーズで完全アウトの機種

  • iPhone 3G
  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPhone 4S

現在この機種を回線契約して使用している方は完全にアウトです。近いうちに最新のスマートフォンに買い替えましょう。

iPhoneシリーズで一部影響がある機種

完全アウトではありませんが、下記のシリーズは音声通話が利用できなくなります

  • iPhone 5
  • iPhone 5c
  • iPhone 5s

ですが、音声通話ができなくなる = まともに使えない気がするので買い替えでいいと思いますね。

iPhoneシリーズで影響がないもの

下記のシリーズは4G(LTE)に対応しているため特に対応は不要です。

  • iPhone 6シリーズ
  • iPhone 7シリーズ
  • iPhone 8シリーズ
  • iPhone Xシリーズ
  • iPhone XSシリーズ
  • iPhone XR
  • iPhone 11シリーズ

ただし、iPhone 6や7シリーズに関しては、デフォルトで回線通信が3Gになっている人もいるかもしれませんので、必ず下記の手順を確認してください。

  1. iPhoneの「設定」(歯車のアイコン)をタップ
  2. 「モバイル通信」をタップ
  3. 「通信のオプション」をタップ
  4. 「音声通話とデータ」をタップ
  5. 「4G, VoLTEオン」にチェック

iPhone 8以降を使っているなら大丈夫だと思います。(気になる人は確認してね)

Androidスマホで完全アウトの機種

Androidは古いのをずっと使っている方も私の周りに多いので影響を受ける人は多そうですね。

公式発表されている、3月4日時点でのアウトな機種は下記です。

その他の機種やSIMフリー端末については数が多いので、下記に該当するやつは完全アウトと思ってもらえればOKです。ご自身で使用している端末が大丈夫か調べてみてください。

  • スペックを見たときに回線形式の欄が3Gのみ対応の端末
  • VoLTEに非対応の端末(音声通話ができなくなる)

※VoLTEっていうのは、簡単に言うと音声通話の4G(LTE)です。3G端末は音声通話も3Gなのが多いのよ。

ガラケーで完全アウトの機種

スマホだけではなくガラケーも対象です。公式では現在のところ下記が完全アウトです。

ポケットWi-Fiで完全アウトの機種

なんと、ポケットWi-Fiも対象なんですね。下記はアウトです。

タブレットやその他のWi-Fiは利用可能エリアが縮小

下記は利用可能エリアが縮小となるそうです。

まとめ

3Gサービスが終了して古い端末が使えなくなるのは、

2024年の1月下旬の予定です。なので慌てなくてよいです。

あとは、古い端末でもWi-Fiのみで自宅で使うとかであれば問題ありません。あくまでもYmobileで回線契約をしている方で、契約しているスマホ端末が「3G規格しか対応していない」という場合はそのうち通信できなくなりますよ、というお知らせの内容ですね。しっかり理解して自分の端末が大丈夫か確認しておきましょう。

ただ、買い替えすること自体はストレスなくスマホ使うためにいいことではありますので、この機会に機種変更を考えてみるのもいいんじゃないでしょうかね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました