オークション

はじめてのヤフオク出品奮闘記【初心者向け】まとめ

オークション
この記事は約4分で読めます。

ヤフオクで初めて出品するときに気をつけたほうがいいポイントをまとめました。準備から落札して相手と取引するまでを詳細に紹介しています。

初めてのヤフオク出品奮闘記を改めてまとめました

どーもおにーさんです。

この記事はもともと、おにーさんが初めてヤフオク出品したときに、

すでにヤフオク出品マスターだった、会社の同僚からアドバイスをもらい、

実際にひとりでやってみたときのことを紹介していました。

ですが、このページへのアクセスが一定以上あるまま放置していたのと、

情報が古いものを更新しようとしたら、記事を分けたほうがいいなと思い、

出品していて気づいたことをあらためてまとめたページにしました。

こういうときはこうしたほうがいい、といったおにーさん目線で、

構成しているので少しでも参考になる部分があれば幸いです。

内容も2020年現在のものとなっています。 ぜひ活用してください。

①出品しようと思ったら

まずは、出品しようと思ったときにやるといいことについてです。

出品しよう、と思ったら準備としてやっておいたほうがいいことがあります。

ガジェットなら汚れを拭いたり、梱包前にやることだったり。

服なら洗濯とかですね。

買ってくれるかもしれない相手のことを考えて準備すると良いです。

そういったことを紹介している記事がこちらです。

②出品ページの記載の仕方など

では、実際に出品する際に情報入力画面がでてきますが、

これが意外といろいろ書くことが多いです。

項目別にわけて、どういった内容を書けばいいのか紹介しています。

タイトルの書き方、概要の書き方や、その他の設定などです。

タイトルで「お!」って思わせられれば商品ページに遷移してくれます。

概要に詳しい情報が載っていると相手は助かりますし、画像があれば、

どういう状態なのかわかりやすいので、入札されやすいです。

こういった考え方はSEOやキャッチコピーのそれに似ていますねw

記事はこちらからどうぞ。

③出品直前の確認や出品中の質問対応など

出品する直前にあらためて確認したほういいことがあります。

さらに出品が完了したら、落札されるまで何もすることがないことはないです。

クレームを事前に回避するための文言や、いくら、タイトルや概要欄が

丁寧にわかりやすい内容だったとしても、質問が来るときは来ますし、

詐欺っぽい誘いのものもよく来ます。

そういった注意点についてはこちらの記事をどうぞ。

 

④落札されたあとの対応など

入札されたらやったーってなるはずです。絶対です。

でも、相手によってはこちらの反応を待っている人、向こうからメッセージを

くれる人など様々な落札者の方がいます。

落札者へ向けたメッセージや、入金・発送のタイミングなどについて、

注意してほしいことをまとめてあります。

あと、評価ボタンがありますがどのタイミングで評価すればいいのか、

などなど、落札から発送までの内容はこちらからどうぞ。。

このページと中のまとめ記事は定期的に更新します

ヤフオク側の方針変更や時代の流れによってオークションというものは、

変わっていくこともあると思いますので、このページや各まとめ記事は、

今後も定期更新していくつもりです。

この記事が皆さんのはじめてのヤフオク出品に役立ってくれるとうれしいです。

以下の記事も参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました