クラウドファンディング

Kickstarterでカッコイイキーボードを支援してみた

クラウドファンディング
この記事は約2分で読めます。

f:id:tsutchie723:20200307173614j:plain

今回は、また毛色の違う商品のパトロン(バッカー)になったのでご紹介。なんと、いろいろ機能性に富んだキーボードです。

また支援してしまった

どうも、おにーさんです。

私は、CAMPFIREやIndiegogo、Kickstarterなどでおもしろガジェットがあったら財布と相談してバッカーになるのですが、今回はハイテクなキーボードを見つけたので支援してみました。

すでに支援期間は終了してしまいましたが、海外クラファンには結構便利なものが出回っているのでご興味がある方は是非みてほしい、という宣伝の意味で書いてみます。

Kickstarterと言えば、先日記事にもしたunihertzさんがAtom XLというタフネススマートフォンを支援開始したのでもおなじみの海外クラファンサイトです。

今回はキーボード

支援したのはKOLUDEというところでした。(全然聞いたことない)

めちゃくちゃ気になったのは、キーボードにall-in-oneというだけあって、USBなどの差込口がたくさんついてるところです。

www.kickstarter.com

どうでもいいんですが、なんで海外の人たちって紹介動画をPV風にするんだろうか。

まぁスペックは概要欄見ればわかることではあるんですけどね。

そしてめちゃくちゃ気になったキーボードの上側には下記の差込口があります。

  • HDMI
  • TF
  • SD
  • USB2.0
  • USB3.0×3
  • PD
  • USB Type C

すごくないですか?これ一台でキーボード&HUBの役割が完璧にできるわけですよ。SDカードで読み込んだり、マウスつけたり、モニターに出力したり、PDでノートPCを充電したりと、なんでもできるんですよね。モニター出力に関しては4Kに対応し、2つのモニターに出力することも可能なんだそうです。

しかも嬉しいことに、日本語表記に対応しているそうです(US配列にひらがながふってあるだけですが)。まぁ私は、仕事でもプライベートでもMacでもWindowsでもchromebookでもUS配列なので特に問題ありませんけどね。

さらに、ビジネス使用はもちろんですが、ゲーミングやクリエイティブ作業にも使えるようなキータッチにしているそうで、めちゃくちゃ使いやすそうでした。

最後に

今回はあっさりネタでしたが、Kickstarterでキーボードを支援してみたというお話でした。問題はコロナウイルス関連で製造が大丈夫だろうか、届くのが送れないだろうか、ということだけが心配ですが、まぁ待つのは嫌いではないのでじっくり待ちたいと思います。

ブログを書いていると、結構キーボードってこだわりたくなりますよね。メンブレンやメカニカル、バタフライなどいろいろ試しましたが私はペチペチ系が意外と好きです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました