ガジェット

ブログを書くためにchromebookを買ったのは正解だった

この記事は約5分で読めます。

f:id:tsutchie723:20200221182059j:plain

 ブログを書くとき、皆さんはどんなPCを使ってますか?私はchromebook(クロームブック)です。

 

ブログ書くならchromebook(クロームブック)一択

こんにちは、おにーさんです。

このブログはMacでもWindowsでもなくChromebookで書いています。

 

なんでChromebookがいいのか語りたくなったのでまとめてみました。

 

Chromebookがブログに向いているところ

OSが軽いので動作も軽い

なんといってもChromebookは動作が軽いです。Chrome osという独自のOSを搭載しています。おにーさんが使っている端末は、主観で起動に3秒、シャットダウンに2秒というわけのわからない速さで動きます。

もちろんOS自体が軽いのでハイエンドスペック端末であれば、動作が重くてストレスがたまる、なんてことは全くないでしょうね。

 

Androidアプリが使える

2018年ころから、Androidアプリが使える端末が増えてきました。当然のようにPlayストアで配信されているAndroidアプリをChromebookにインストールすることができます。もちろんゲームアプリもです。なので使用しているGoogleアカウントが同じであればスマホに入れていたAndroidアプリを入れ直すこともできます。

メモ帳など文章系のアプリは、スマホだと使いにくいのにChromebookにインストールすると化けるものが結構ありますのでおすすめです。

最近では、画面タッチ対応している端末が増えているためAndroidアプリを画面で操作なんていうのもすごく便利でやりやすくなっています。(大きいAndroidタブレットのような感覚ですね)

 

小さいサイズがある

Chromebookの強みの最上たるものの1つは小さくて持ちやすいものが多いということじゃないでしょうか。11.6インチや12インチなどの小さい機種が多いです。もちろん13インチや、少し少ないですが14〜15インチモデルなんていうのもありますので、自分のすきな大きさを持ち運ぶことができますね。ちなみにおにーさんは14インチをおすすめします。

 

バッテリー持ちが良い

OSが軽い、動作が軽い、ということはPCへの負担が少ないわけですから、当然バッテリーの消費量も減ります。メーカーにもよりますが10〜11hほどバッテリー駆動すると謳っているところが多いですし、実際おにーさんもその長さを体験しております。朝10時ころにブログを書き始めて、いろいろ作業して16時くらいになっても半分近く残っていたことがありました。

 

デフォルトブラウザがみんな大好きChrome

Chromebookはブラウザベースで作業をします。なので使い慣れた人が多いであろうChromeブラウザとなります。もちろんアカウント同期すればMacやWindowsで使っていた設定のまま利用できますよ。

 

SDカードスロットがついている

Chromebookは、内蔵ハードディスク的なものが極端に少ないためなのか、SDカードスロットがほぼ確実についています。データの転送はもちろん、保存用に使うこともできます。

 

データ保存は基本的にGoogle Drive(グーグルドライブ)

ブログに使い始めてから感動したことの1つがデータの保存についてです。通常は内蔵ハードディスクなどに保存をするのですが、Chromebookの場合は、保存しようとするとGoogle Drive(オンライン上)の自分のフォルダが開かれるため、そこに保存することができます。これは内蔵ハードディスクを破損してもオンライン上に保管されているため、アカウントと同期さえしていればいつでも自分のデータに接続できます。

おにーさんは、フリーのイラストや写真を直接Driveに保存しているため、どこに行ってもすぐ参照することができています。外付けHDDとか持ち歩かなくていいんです。

 

chromebookができないこと

動画編集には向かない

Chromebookの唯一の欠点と言ってもいいかもしれません。Chromebookの中にはスペックがそこそこいいものもあります。ですが、そもそもOSが軽く動作も軽いため、ハイスペックにしなくても軽快に動くことからスペックが抑えめになっている端末が多いです。

また、世の中のメジャーな動画編集ソフトは使えず、Androidアプリで配信しているものじゃないと使えなかったりします。

MacやWindowsで使える高等なソフトウェアは使えない

動画編集でも言いましたが、Chromebookは文書作成やGoogleのサービス利用に特化しているため、IllustratorとかPhotoshopとかPremiere Proのような高等なソフトウェアを使うことはできません。

 

まとめ

つまりですよ。動画編集をしたり高等なソフトウェアをつかわないのであれば、Chromebookを使ってブログを書くのになんの支障もないんですよ。機能として足りないものはAndroidアプリがありますしね。

実は、おにーさん、Chromebookは人生で2台目だったりすんですが、初めて触ったときの感覚としてはChromeブラウザしかないWindows?というような感じでしたが、しばらく使っているとWindowsのようなOSやシステムに起因するエラーが全く起こりませんし、実はGoogleセキュリティ対応がばっちりなのでアンチウイルスソフトなんてのもいらないんですよね。この1台あれば(本格的な動画編集意外は)なんでもできるやつです。

なので、メリットしかないChromebookでブログをやりましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました