ガジェット レビュー

キャッシュレス派におすすめ zepirionのマネークリップ付きクレジットカードケース

この記事は約4分で読めます。

f:id:tsutchie723:20200127184945j:plain

おにーさんは、長財布や小銭がたくさん入りそうな財布を持つのをやめました。ポケットが膨らんでダサいですし、これからはキャッシュレスを意識した財布をオシャレに持ち歩きましょうよ。

 

 

 時代はキャッシュレス

どうも、おにーさんです。

 

2020年になって、キャッシュレスの波がどんどん大きくなってきてますね。

そんなおにーさんも、昨年はpaypayを筆頭にQRコード決済を使い始めました。

 

巷では、Suicaが最強だのPASMOがモバイル化するだの言われておりますが、

そもそもキャッシュレスのパイオニアってクレジットカードだと思います。

まぁ、最近ではデビットカードという使いやすいものもでてきました。

 

今後も様々なキャッシュレス決済がしのぎを削っていくとは思いますが、

結局は使いやすいクレジットカードやデビットカードをどう使いこなすか、

というところがキャッシュレスの本質のような気がするおにーさんです。

 

そこで、おにーさんは一人でキャッシュレス生活を始めようと思ったのです。

 

なんだかんだで持ち歩くことが多いクレジットカード

前述のとおり、いくらpaypayなどのキャッシュレス決済が流通しても、

結局クレジットカードからチャージしたり、カードで決済をするという行動は、

今後もなくなることはないと思っています。

 

ですが、財布の形は変わっていくだろうということは十分ありえますよね。

おにーさんは、小銭をジャラジャラするのが好きではなくなったこともあり、

できる限り、お金はおろさずにpaypayかカード決済をしようと考えました。

 

そうなると、今までのように小銭とお札とカード類を一緒にしまうための財布は、

今後は必要ないと考えました。そんなときになんとなく通販で見つけたのがこれ。

 
zepirionのマネークリップ付きクレジットカードケースです。
シックで落ち着いた黒い箱に入って届きました。(この時点で期待大)

f:id:tsutchie723:20200127204704j:plain

 

必要最低限のカードとお札だけ持てばいいという人におすすめ 

このケースは、カードは5〜6枚ほど収納ができ、お札も数枚挟むことができます。

基本的にスマホのキャッシュレス決済かクレジットカード決済ができればOK

という人にも念の為お札を数枚もっておけるのが特徴です。

f:id:tsutchie723:20200127201944j:plain

 

おにーさんは、よく使うカードを6枚入れてみましたがこの通り。

ポイントカードやキャッシュカード、クレジットカードを6枚入れました。

f:id:tsutchie723:20200127205416j:plain

 

重さはたったの卵1個分 

このカードケースは厚さ8mm、重さが約62グラムとかなり軽いです。 

f:id:tsutchie723:20200127201843j:plain

おにーさんが買ったレッドのやつと今まで使っていた黒いカードケースを比較。

めちゃくちゃ薄いし軽い!

 

安心のスキミング防止機能と磁気不良防止機能

カードを持ち歩いていると、一番不安であろう個人情報等の抜き取り。

 

このカードケースはそこも安心なRFIDスキミング防止機能に加え、

カード同士の磁気不良や、スマホと干渉して起こりやすい磁気不良を

防止する機能がついています。

 

しかも、Suicaなどのカードを一番奥(ケースのマネークリップ側)に入れると、

改札もそのまま通れるという最強仕様となっています。便利!

 

マネークリップに挟めるお札はやはり少なめ

画像みたいに挟む場合は10枚とかは厳しいと思います。

やはり、カードを使うということに重きをおいているのでそんなに挟めません。

f:id:tsutchie723:20200127203941j:plain

f:id:tsutchie723:20200127204400j:plain

この折りたたみ方だと、よくて5枚くらいしか挟めない。。。

 

お気に入りの色が見つかるカラーラインナップ

カラーは8色もあり、おにーさんが買ったレッドの他に、スタンダードなブラック、

ゴールド、シルバー、パープル、ブルー、スペースグレイ、ローズゴールド。

これだけあれば、自分の好きないろもありそうですね。

 

小銭を持たないのはいいことだ!

おにーさんは、今後このケースを持ち歩いて、できるだけ小銭をもたないように、

生活していこうとおもいます。端数が発生したらポイントを使うなどしても

切り抜けることはできそうです。

 

ついでに、お札もいつか完全に持たないで済む日がくればいいな・・・。

 

カード4〜5枚用で約40グラムと更に軽いタイプもあるみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました